気になるシミの治療は美容皮膚科クリニックに依頼しよう!

  1. ホーム
  2. それぞれの特徴

それぞれの特徴

水着の人

それぞれの特徴

シミが顔にあるだけで、少し老けた印象を与えることがあります。化粧品やサプリメントだけでは、なかなか効果を感じにくい症状でもあります。その点美容外科や美容皮膚科の治療は、目に見えて変化が分かるということで人気が高いです。美容皮膚科で人気のシミの治療として、レーザーを使用したものがあります。その内容としては、改善したいシミの色素に応じた強さのレーザーで、メラニン色素のみをピンポイントで破壊していく方法です。他の周りのお肌の組織にはダメージを与えることなく、気になる部分にだけ作用するので、安全性も高く安心して施術を受けることができます。施術法としては、シミの気になる箇所にレーザーを照射するだけでいい、シンプルなものです。多少の刺激はあるようですが、ほとんど痛みは無いようです。照射した部分はその後にかさぶたとなり、約10日前後で剥がれ落ちるという仕組みです。いくつかのスパンで照射を繰り返していくと、より完全にシミが改善されます。照射時間は約5分前後と短く、施術後の通院の心配もありません。一箇所の施術で一万円程の料金が一般的なようです。また、美容皮膚科でのシミの治療として人気を得ているのがフォトフェイシャルです。これは特にお肌全体の老化を感じる人にオススメの治療法です。優しい光がお肌のコラーゲンを刺激し、活性化することにより、シミなどを改善していきます。照射の際、濃いシミなどには少しピリッとした痛みを感じるようですが、基本的にはほぼ痛みは無いようです。照射時間は10分程で終わります。施術後には顔にほぼ腫れは現れないので、すぐにお化粧をすることも可能です。値段は5万円以下が相場のようです。前述した二つの施術は機械を使用しての施術法ですが、プラセンタ注射といういわゆるプチ整形と呼ばれるものも、美容皮膚科でのシミの治療法として人気です。胎盤から抽出された美肌効果の高い成分であるプラセンタを、皮下に注入するというシンプルな施術法です。施術時間は5分以下とかなり短く、値段も3千円前後とお手頃と言えるでしょう。施術後の腫れもほとんど無いようです。