気になるシミの治療は美容皮膚科クリニックに依頼しよう!

  1. ホーム
  2. いろいろな方法がある

いろいろな方法がある

鏡を見る人

種類を把握しよう

シミの治療は美容外科か美容皮膚科でも受けられます。どちらを選択しても構いません。通いやすい方を選びましょう。ただし、それぞれ施術コースが異なっていることがあるため、よく吟味することが大切です。例えば、ある美容皮膚科ではケミカルピーリングといった方法を提案することがあります。ケミカルピーリングは、シミ治療の他にニキビ跡や毛穴の黒ずみなどにも効果的です。また、お肌のたるみ改善などにも役立ちます。これらのことが気になっている人は、ケミカルピーリングで一気に悩みを解決してしまいましょう。ちなみに、ケミカルピーリングではピーリング剤というものを使います。各自の肌の状態に合わせて使われることになっているので安心です。これによって、お肌の古い角質を除去します。こうしてお肌のターンオーバーが整えられ、シミやニキビ跡も改善するというわけです。一方、別の美容皮膚科では、Qスイッチヤグレーザーという方法を選択することもあります。これはレーザーによってシミやホクロを除去するという方法です。もちろん、シミ以外の肌へのダメージは少ないので、安心して施術を受けられます。どちらかというと、ケミカルピーリングよりもQスイッチヤグレーザーの方がピンポイントでシミを除去できるので効率的です。他には、炭酸ガスレーザーを用いる美容皮膚科もあります。文字どおり、炭酸ガスとレーザーという組み合わせです。盛り上がりのあるようなシミに有効的な方法なので、シミの状態に合わせて使いわけてみるといいかもしれません。ただし、レーザーという名称ではあるものの、一般的なレーザー治療とは異なります。光を用いるのではなく、メスを使うような治療法の一つです。シミを皮膚から切り離すような感じになることから、不安を感じる人も居るかもしれません。スタッフとよく相談をして、どの選択肢が有効的なのか決断しましょう。細かく分けていくともっとたくさんの種類があることから、それぞれの方法をよく把握した上で決断することをお勧めします。また、それぞれ費用も異なるため、その点もよく検討しましょう。